×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

汗の成分

ほとんどが水

汗の成分は、99%以上が水です。

エクリン汗腺から出る汗には、さらに塩化ナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラル、尿素、アンモニアを含み、比較的サラサラとしています。

アポクリン汗腺から出る汗には、タンパク質や脂肪、色素、鉄分、蛍光物質、尿素、アンモニアなど様々な成分が含まれています。

目にしみる汗

汗が目に入って「うっ!!」と感じた経験はありませんか?
それは、エクリン汗腺から出る汗に含まれる塩化ナトリウムが原因です。微量ながら塩分が含まれる汗ですが、その塩分の濃度によって「良い汗」と「悪い汗」に分けられます。悪い汗をかいていると、体調を崩す原因にもなります。

では、「良い汗」と「悪い汗」とはどんなものでしょうか。

関連サイト
汗かきさんのキモチ in Blog


クリックで救える命がある。

エイズ孤児支援NGO・PLAS